循環器コメディカル研究会

2021/9/10(金)18:30~ 
第7回CCC ZOOM開催決定 

 

循環器コメディカル研究会

 学術集会

 

 テーマ:不整脈治療の温故知新

 

コロナ禍で考える更なるQOL向上のため

 

後援依頼:日本臨床工学技士会

 

 

不整脈治療専門臨床工学技士 単位取得可

 

 

植込み型心臓デバイス認定士 更新認定単位取得可

 

 

 

 

 

< プログラム >

 

  特別講演

  デバイスによるQOL向上のための至適設定~過去・現在・未来~」

 講師:横浜労災病院 不整脈科 小和瀬 晋弥 先生

 

  特別講演 2

 コロナ禍の状況でのデバイス管理()

 

 講師:杏林大学医学部付属病院  

       デバイス専任看護師 前田明子 先生

 

  パネルディスカッション

各施設におけるコロナ禍での遠隔モニタリング管理の変遷と今後の理想的な管理を考える 

  聖路加国際病院    柴田 信哉 先生

  ②横浜市立市民病院    永 健作 先生

  ③東大和病院       大野 慶伍  先生

  ディスカッション

 

Mail:ccc.staffce@gmail.com

 

 

 

参加・申込受付を開始いたしまし

た。下記QRコードよりお願いします


 

詳細は下記プログラムをダウンロードしてください

 

第7回ZOOM学術集会ポスター.pdf
PDFファイル 779.0 KB


 

東京コメディカル研究会(TACC)、

多摩コメディカル研究会(多摩コメ)、

循環器デバイス関連カンファレンス(デバカン)

 

 3会合同の研究会を企画し、連合会

 

「循環器コメディカル研究会:

         Comedical Circulatory Conference:CCC

 

を立ち上げました。